【産後脱毛】抜け毛はいつまで続く?脱毛対策は?

出産を乗り越えたあとに、髪が大量に抜けてきた・・という経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな時、産後脱毛がいつまで続くのか心配ですよね。そこで今回は産後脱毛の原因や対策についてお話します。

産後脱毛の原因

女性ホルモンによる影響

女性ホルモンは、髪の毛の成長を促す働き髪の毛の成長期間を持続させる働きがあります。さらに髪の毛のつやを出すコラーゲンの合成にも関わっています。

妊娠中は女性ホルモンが高い状態が続くため、髪の毛が濃くなりつやつやしていることが多いです。

ところが出産後は女性ホルモンが急激に低下、女性ホルモンのバランスが崩れることで抜け毛が増えてしまいます。

環境の変化によって起こるストレス

出産後、育児や家事など、あらゆる環境の変化でストレスが溜まっていたり

夜中の授乳で寝不足が続いていたりするとストレスとなり、抜け毛が増える原因になってしまいます。

栄養不足

出産後は自分の体の回復だけでなく、赤ちゃんへの授乳もしなくてはいけないため、

多忙な日々が続き、食事を簡単に済ませてしまう日も多くなります。

そうすると髪の毛に栄養が回らず髪の毛が抜けやすいという状態になります。

産後脱毛を防ぐには

【食事の改善】たんぱく質

髪の毛の成分の殆どがたんぱく質で作られています

たんぱく質を意識して摂ると質のいい髪の毛が育ちます。

動物性のたんぱく質と植物性のたんぱく質をバランスよく摂取することがよいですが、

特に大豆や納豆に多い植物性のたんぱく質が髪の毛には有効です。

【ヘアケア】エンジェルリリアンを使う

産後抜け毛・薄毛用の高保湿産後用育毛剤【Angel ReLien(エンジェルリリアン)】

エンジェルリリアンは産後の抜け毛に着目した産後薬用育毛剤です。

授乳中でも安心して使えるよう、使用されている成分も無添加のもので作られています。

産後脱毛という厄介な問題をいち早く解決できるので、産後脱毛に悩んでいる方にはとてもオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です